希望プレイを聞いてくれる風俗嬢

投稿日:2016年04月25日

自分が風俗嬢に求めることは希望するプレイを嫌がらないこと。こんな書き方をしてしまうと変なプレイをするんじゃないかと警戒されてしまうが、特に変態プレイをしたいわけでもない。ただ、目の前で拒否されてしまうと性格上それ以上求めることができなくなってしまう。そうなると、せっかくお金を払って楽しい一時を手に入れようとしたのに意味がないじゃないか。とりあえず、今回は激しいキスをしながら気持ち良く射精したいので、デリヘルに電話をかけて希望プレイを伝えてみた。受付のお兄さんが女性のタイプを聞いてきたけど特に好みはなかったので、適当におススメの女性をお願いしたいと伝えてみた。すると、スムーズに話が進みあっさりと予約をとれた。彼女と一緒にホテルに入ると、すぐに希望プレイを聞いてくれた。彼女なら自分が満足するプレイを十分にやってくれそうだったので、すべて彼女に任せた。その結果、激しいキスと彼女のテクでいつも以上に気持ち良くしてもらえたよ。今回は、かなりいい風俗嬢にあたったのでラッキーだった。